So-net無料ブログ作成

民意 [真理]

https://twitter.com/mexicosan/status/359479172810285057/photo/1

得票数と実獲得議席数が伴わない小選挙区制度。



nice!(2)  コメント(10) 

nice! 2

コメント 10

non

自民党1党と野党総得票数を対比させる事に疑問を感じる。
自民党にはとりあえず反対な野党どもが、政権与党時代にも
何もしなかったからこうなってしまった。

『一度やらせてみてください』


その結果は3年半でわかったはず。
それが民意じゃないのかなぁ。

民主党が議席を減らし・・・
当たり前だ、元総理がことごとくキチガイなんだから。

あれを見てまだ民主党支持してるやつって何なのかと思うわ。
by non (2013-08-01 11:11) 

MIKA月庵

non様 ☆彡

久しぶりです~~♪お元気でしたか!?
…あんまり、お元気そうには見えない文章のようですけど^^;
舌鋒鋭くない~っていうか、nonさんにしては詰めの甘いコメントですもの!(猛毒、爆)

投票に行かなかった48%弱の意見も含めないと、真の民意とは言えないんじゃなくて?
投票にも行かないやつに民意を語る資格はない、とかおっしゃいます?
(とりま、わたしは期日前に行っときました)


ま、自民党も民主党も、たいして変わりないと、ワタシは思いますけどね(^皿^)←キチガイの程度において(爆)

前の選挙の時に~
“政治家は不要”と唱えた人がいてましたけど。
あれ、まじめにそう思いますわ。
あの時よりも今のほうが…
真剣に政治家不要だと思いますねん。

せやからうちらパンピーが、自分の手で自分の土地、未来をどうにかこうにかしないとマズイとこまで来てしまってます(ーー;

nonさん、欝とかやってる暇ないで。
とりあえず、福島行ってきぃや。


by MIKA月庵 (2013-08-02 14:36) 

non

うはははははwww
投票は義務じゃなくて権利ですからね。
その権利を放棄してしまうって事はこの先何が起こっても
一切政治に文句を言う資格はないと思ってます。

自民党は良くも悪くも戦後から脈々と続く政党。
右も左も寄せ集めた烏合の衆では所詮勝ち目はないのですよ。
だから共産党が票を伸ばしたりするんですよw

振り切ってしまった石原・橋下の方がまだマシなんじゃないか
と思うのは俺がキチガイなんでしょうか??(爆)

どんな手段を使ってでも日本の国益を守る。
これが政治家の使命だと思うのですが。

民主党は3年半で中国・韓国に擦り寄る政治をした結果
相手は付け上がってもう始末に終えない状況に。

福島原発の件も、結局は誰も責任を取らない、いや取れない。
原発作ったのは自民党政権時代だし、未曾有の災害に迅速に
手を打てなかったのは民主党。

『直ちに影響はない』と言い続けて国民を騙し続けたのも民主党。


原発安全神話が崩壊した今、次なる手を打たなければいけないのに
マスゴミどもは自民党の揚足ばかりとって民意を翻弄している。


この国はもう終わるよ。

韓国と断交するぐらいの根性があればなんとかなるかもしれないけどね。
by non (2013-08-03 00:01) 

MIKA月庵

non様 ☆彡

ふむ。
>韓国と断交するぐらいの根性があればなんとかなるかもしれないけどね。
この文の“韓国”を、“アメリカ”に置き換えた方が正しいかな~
ってワタシは思いましたけどね(^皿^)

自民党が戦後から脈々と続いてきたのは。
まさにアメリカの犬だったから。

つまり、日本の国益を売ってきて、今に至るわけですねww

さればこそ。
政治家はもういらんのですよ。
一人一人が立ち上がらねばならないのですよ。

nonさんの居るところの方が、今後の地球をリードする土地にめっさ近いですねん。

そういう意味で、一つ頼んますよ(ほほえみ)

by MIKA月庵 (2013-08-07 16:26) 

non

政治や思想感を意見の違う人と文字でぶつけ合っても
結論が出ないのは知ってるけどwww

まあ、もう少し俺の戯言にお付き合いください(爆)

>自民党が戦後から脈々と続いてきたのは。
>まさにアメリカの犬だったから。

仰るとおりですね。
それは何故か・・・先の大戦に負けたからですね。
ここまでは誰でもわかってることだと思います。

敗戦国という十字架を背負って、昭和天皇・・・いや、日本の
軍部・政治家の選ぶ道は1つしかなったのですよ。

戦勝国アメリカの言いなりになる他ないと。


今ある憲法だってアメリカ主導で作られたものですね。


しかし、そんな大戦の悲劇から日本はここまで成長し
先進国と呼ばれるまでになった。

アジア諸国と言えば真っ先に中国・韓国が思い浮かぶ方が
多いと思いますが、アジアはその2カ国だけではない。
他のアジアの国々の方が『どうしてそんなに日本人は
自分の国に誇りがもてないのか』

と不思議がってる国の方が多いんですよ。
少し調べればわかることです。


話が脱線しましたがw
アメリカの傘から逃れようと思うなら、憲法を改正して
自国の防衛は自国で出来るようにしないといけないんですよ。

わかります???

今の憲法ではそれが出来ない。
軍隊と名のつく組織は持てないから。

平和的に・・・なんて話の通じる相手ではないんですよ。
中国も韓国も。

アメリカから離れたいのであればまずは中国・朝鮮を切らないと
何もできませんよ日本は。

アメリカが沖縄に駐留している今現在でさえ、中国はジワジワ
日本に揺さぶりかけてますからね。

政治家がいらないんじゃなくて、政治屋がいらないんですよ。

by non (2013-08-07 18:43) 

MIKA月庵

non様 ☆彡

ネトウヨのお手本のようなコメント、ありがとうございます(爆)

憲法の起草者が、日本人であるってこと…
ご存知ですか?
そりゃーあちらのいいなりになることが多かった憲法作成だけれど。
その中で原案を、その方が絶対曲げなかったものがある~
それが、9条だと。

9条に関していえば、生粋の日本製なんですよ。

力に対して力で…という考えが、すでに古いと思いますけどね。
レバーの血だって、牛乳で洗うジャマイカ(激違)


政治屋が要らない、ってのは、基より言われていたことです。
それすらのっこえて、政治家すら要らない…
ということが、当の政治家で言われ始めている昨今です。


平和的に…なんて話が通じる相手ではない。
そうさせてきたのは、戦後の日本外交がマズかったからに他ならない、と考えますけどw

同じようなことを戦前の日本こそが、やらかしたのではなくて?
それを反故にして、また同じことを繰り返そうとなさる?

あちらの国は、nonさんみたいな方の比率が、日本なんかよりよほど高いのだと思いますよ。
それが、ネットからしか情報を収集しない弱さとなっていると思います。
お互いに。

もっとご自身の目と体で、見聞きなすってください。
思想、体制の違いはあれど、同じ人間です。
そこを忘れてはいませんか?

温故知新といえば聞こえはいいけど。
これからは、今までの概念を覆すような見方で物事を考えなければならない…
そういう時代になったと思います。


とりあえず。
“無駄だ”と言いつつも、こうして紳士的に語り合ってくださるnonさんの公平さ、懐の深さに感謝いたします(^人^)

nonさんは、もっと拡い人材だよ。

by MIKA月庵 (2013-08-08 14:27) 

non

>9条に関していえば、生粋の日本製なんですよ。

あくまで説ですよね。
それをあたかも事実であるような書き方をするのは
中韓よりの大手マスゴミと同じですね。

マッカーサーが関わってる事は間違いないですよ。
9条だけを捉えても何度も草案を書き直し、出来上がったものですね。
日本人だけで決めたわけではないです。

あ、俺の言ってる事も説か(爆)


戦後の日本外交・・・
まさに金は出しても口は出すなですねw


今まで新聞・テレビ等で一切報道されなかった事が
ネットという環境の中で次々明らかになっていく。

それを恐れて中国はネット自体に検閲かけてますね。
国民に知られちゃまずい事でもあるんでしょうwww

マズかった今までの外交を改める為に、安倍総理は
中国・韓国を置いて東南アジア各国を訪問されてるんでしょう。
ま、気付くのに60年も掛かった時点で取り返すのは大変だと思いますが。


>力に対して力で…という考えが、すでに古いと思いますけどね。

それをアメリカはもとより、中国・韓国は日本一点集中で押し出してきてますね。

いつまでノーガードで耐えるんですか??

第二次大戦に関して言えば、どうして日本が戦争に突入したか。
石油・燃料資源のシーレーンを絶たれたからですよね、アメリカに。

資源のない日本は、アジア諸国を含め自国の国益を守る(稼ぐ)為に
戦争に突入したと思っていますが違いますか???

その後の軍部の暴走で広範囲に戦域を広げすぎて
オカシクなったのは否定しませんが。

戦中、日本に統治されていた韓国・台湾は戦後発展しましたね。
欧米諸国に植民地にされていた国はどうですか???


日本が侵略の為だけに戦争したと???
ならばどうして中国・韓国以外のアジア諸国は
日本に好意的なんでしょう???


俺がネトウヨだと言うのは否定はしません。
自称してますから(自爆)


>思想、体制の違いはあれど、同じ人間です。

争いは、同じレベルの者同士の間でしか起きない。

と言う名文句が2ちゃんねるで有名ですがw
同じ人間だから争いは耐えないのでしょう。


現在の世の中で新聞、テレビだけで情報を得ると
とんでもない事になりますよ。

ネットのなかった時代に国民に戦争突入の火をつけたのは
新聞と言うメディアですよ。


他人任せにしないで、自分の力で行動しなさいって事を
俺に伝えたいのだと思いますが、伝わってますよちゃんと。


お蔭様でお給料を貰って仕事してる最中にこんな書き込みが
出来るぐらい元気になりましたから(爆)


by non (2013-08-08 15:38) 

MIKA月庵

non様 ☆彡

うん。
nonさんが元気になって良かった^^♪

でも、でもね。
戦争だけは認めない。
同じレベルの人間で争いが起こるならば。
気付いた方が先に一段上に上がらなければならない。

いつまでも同じことの繰り返しはイカンですよ。

新聞が世論を誘導して戦争へと導いた~
それは、存じております。
ネットの功罪も存じております。

どのメディアにも、どんな出来事にも善悪2面があります。
いえ、ありました。今までは。

でも、その時代は終わりました。
さればこそ、発想の転換が求められるのです。
いつまでも古い考えに固執していては、ならないのです。

…好んでそこに居ようとする人を。
どうこうすることは、わたしにはできません。
全て本人の意思ですから。


こうして冷静に論じ(?)合えるネトウヨさんてのも、かなり稀少でしょう。

だからこそ、見識の深いnonさんに、より拡く物事を見つめて欲しい…と思うのです。
物事の裏表を、見ようとできる人だから、こそね。

このような場で付き合ってくださいまして、ありがとうございます。

by MIKA月庵 (2013-08-09 13:39) 

non

ありがとうございます。

>戦争だけは認めない。
>同じレベルの人間で争いが起こるならば。
>気付いた方が先に一段上に上がらなければならない。

第二次大戦に敗戦してからおおよそ70年、日本は一度も
戦争していません。

戦争の悲惨さを一番よく知っているのは、やはり世界で
唯一の核攻撃による被爆国って事もあるでしょう。

戦争末期には、若い兵に片道燃料の戦闘機で特攻させる
なんていうとんでもない事もやりました。

終戦記念日近づくたびに、広島・長崎の事を取り上げる
メディアは多いですが、命を投げ出して日本を守ろうとした
若者がたくさんいた事を忘れてはいけません。

そんな今の日本の礎となった方たちが眠る靖国神社に
参拝すると言うだけで攻撃的になる相手と、話し合いなんて
する事はできないんです。

放置しておけばいいのにわざわざメディアが騒ぎ立てる。
先日の麻生氏の発言もそう言う意図が含まれたマスゴミに
対する嫌味だったのを曲解報道して騒ぎ立てた。

まぁ、あの人は極論が多いからマスメディアも叩きやすいんでしょうw

中国は今でも国境を接する国及び漢民族以外の国民に
酷い事を繰り返しているのはご存知ですか???

インドとも国境付近で小競り合いしてますし。
韓国は現在も北朝鮮と戦争状態です。
休戦しているだけで戦争は終わってないのですよ。

そんな隣国に翻弄されながらも日本が平和なのは、ゆとり教育と(笑)
あなたがおっしゃる『気付いた方が先に一段上に上がらなければならない』
を実践できているからではないでしょうか

その上での憲法改正。
戦争がしたいのではなく、自分の国を自分の国の力で
守りたいだけなんですよ。

それをされて一番困るのは中国でも韓国でもなくアメリカ。

アメリカとイギリスは日本人を本気で怒らせたら怖い事を
知っていますからね。


一応、知識は浅く広くがモットーなので(笑)
父親はガチの共産党員ですし(猛爆)

右も左も見てきて、現在の私が形成されている事を
ご報告して、終わりにしたいと思います。

ありがとうございました。

by non (2013-08-11 08:31) 

MIKA月庵

non様 ☆彡

それらは全て、存じております。
その上で、あえて、改憲は不要、というのがワタシの思うところです。

火のないところに煙は立ちませんでしょうから…
nonさんとかが、国を守る為ってほだされて、前線に行って命を落とすのは…ワタシは嫌です。
nonさんのお祖母さんも、わたしと同じ思いだったのではないでしょうか…生きてたら。

これは女性特有の視点あるいは考え方でもあるのかもしれませんね。

無駄にしていい命なんて、一つもありません。
そして、過去には、そうされたかのようにたくさんの命が消えた…
そのことも、忘れていません。

だからこそ、繰り返したくない。
繰り返してしまう可能性のあることにはyesと言えませんね。

アメリカを困らせることに関しては、yesと言いたいですけど(爆)

とりあえず。
こういう話って、得意じゃないけれど。
こうして話せたのって、とても嬉しい体験です。
だから、ありがとうね、nonさん。

あなたも、大事な友人の一人です。
生きてくれて、ありがとう。

by MIKA月庵 (2013-08-12 11:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。